ブログトップ

そのまんま!!  ---sono mamma!!---

sonomamma.exblog.jp

カテゴリ:ねんね(〜2ヶ月)( 11 )

9月事件簿 その4  寝返った!

まもなく3ヶ月のある朝、

cotaくん、うっかり!? ひっくり返りました。

まだ首も座っていないし、足をジタバタさせている間に勢い余ってひっくり返っちゃったようなんです。

まあ、まぐれよね〜と思い普通に戻しその時は終了。


その2日後。。。

またひっくり返っていました。

これはまぐれではないのかも、と思いながらしばし観察するも動かず。


そして、9月最終日。

とうとう、ビデオに収めることに成功しました!
見ていただけで、4回もうつぶせになり、上手に下になった手も抜けるように。

でも、首はまだ完全にはすわっていないはず・・・

やっぱりうつぶせになっても首を上げる気配はゼロです。

皆さんのブログの、かめさんのようにお首を上げる愛くるしい姿、
うちのcotaさん、何時披露してくれるのかしら??

cotaくんの首すわりに応援のポチッとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by sonomamma | 2010-10-01 16:38 | ねんね(〜2ヶ月)

9月事件簿 その3  39.8!!

はじめて見ました、体温計で39.8!!!

といってもcotaではありません。

パパのお熱です。

扁桃腺をはらし、丸2日間の39度代の熱。
いくら大人でも、ドキドキ。
そんななか最高値が39.8!!
さすがに、どうしようかとあせった。

病院に連れて行こうにも、cotaを連れて行くことははばかられ、パパの両親にSOS。

cotaにうつっては、これまた大変じゃない・・・
みんなどうしているのかと思っちゃった。最悪は両方つれて病院へ行くしかないのだろうけど。
幸いうつることなく、げんきでよかった。

でも夜中は、cotaの授乳、パパの氷枕のかえ、に追われ寝た気がしない。。。
昼間は昼間で、cotaはいつも通り起きてるから、遊んであげたいしお散歩にも行きたい。
だけどかたやウンウンうなって寝ているから、夜中同様看病しないとだし。
気がつけば2日間、きちんと食べたような食べなかったような。

おまけにそういう時に限って、cotaくん超泣き叫ぶわ、寝ないわ・・・
小さい体で、親の不安を感じ取るのね、きっと。

とりあえず、パパも完治し一件落着。

こんなんじゃ、母は倒れてられないなぁと思ったのでした。

でもいまのところ母はタフです。
健康体にうんでくれてありがとう、お母さん。

タフママにはげましのポチッを。
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by sonomamma | 2010-09-30 21:32 | ねんね(〜2ヶ月)

9月の事件簿 その2 雨なんですが・・・

9月に入ってわかったこと、うちのcotaくん雨男みたい・・・

あんなにずーっと晴れていたのに、よりによってお宮参りは雨。

その後もだっこで二人でお出かけしようと計画すると雨。

初予防接種に出かけた時も雨。

そんなに雨なの〜〜


私これでもかなりの晴れ女だったはずなのに、cotaとお出かけは高確率で雨。

この先が思いやられるなあと思った9月でした。

雨男にはげましのポチッを・・・
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by sonomamma | 2010-09-30 21:16 | ねんね(〜2ヶ月)

9月事件簿 その1 ウンチに血が!

なまけていた間の事件を少々。

実は8月の下旬から数回、ウンチに血が混じってました。

でも本人はいったって元気そう。

ネットで調べても、糸状の血がウンチに混じることは結構よくあるみたいに書いてあるし、しばらく様子みてました。

が、とある日これまでにくらべ多めに混じってる・・・
本人はやっぱり元気っぽいが、心配なので、デジカメで写真をとり、おむつを保存。
翌朝、初の近所の小児科にかかってみました。

昨夜のおむつを提出し、デジカメをみせる。
先生も「結構赤いね〜」と。。。
おむつのウンチの血はもう赤くなくなってたけど、調べたら血液反応が出たので、赤い物は血と判明。

でも診察では心配なしでした。

やはりウンチに血で心配なのは腸重積。
でもその場合、ウンチはいちごジャムのような物になるらしい(ネットや本なんかに書いてある通りの説明でした)。
そして、すごーく痛いから、どんなにあやしても泣き止まないとのこと。

一応、整腸剤を処方され終了でした。
がまたここで問題。この整腸剤、粉薬なのです!
あわてて、どうやって飲ますか質問。

・お水に溶いてスポイトで飲ませる。
・少量のお水でといて、上あごにすりつける。

とアドバイスをいただきました。

で、私が採用したのは、上あごにすりつける方法。
だって、cotaくんおっぱい以外お口に召さないんだもの。
でも少しは湯冷ましも飲んでほしかったのですが、哺乳瓶NG、スポイトNG。。。やっぱり・・・
けっきょくお水はスプーンで少しずつ流しいれてみました。

でもここでの私の失敗。最初に人差し指で薬をといていれようとしたら口に入らない(汗)
そりゃそうよね、サイズ確認ミスよね。。。薬でベトベトになりながら、小指に変更しましたよ。

原因はいまいちよくわからなかったけど
整腸剤効果で、すご〜くいきんでしてたウンチが快調になったかな。

小児科に連絡いれた際に言われたのが、
「連れてくるかどうかはお母さんの判断ですから」

たしかに日々の変化を知ってるのは私なんだもの。
それにくわえ母の責任を感じました。

で、私の出した結論
心配しているよりとりあえず小児科に行ってみる。

ネットなんかに色々書いているのを読むより、ずっと心配のたねが減ったもの。
それに、前もって予防接種の話とかも相談できたんで、よかった!

追記:ウンチに心配のある方
そのときのおむつをとっておくのをおすすめします。
医療機関でいらないと言われるところもあるかもしれないけど、おかしいと感じたウンチは保存しておいた方がベストだと思います。一晩経つとウンチの状態は変わってしまうけど、血液反応はそれでも確認できましたし。
あとはデジカメや携帯で撮っておくといいです。


とりあえず元気でよかったねのポチッお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by sonomamma | 2010-09-28 15:29 | ねんね(〜2ヶ月)

予防接種デビュー

cotaくん、昨日予防接種デビューしてきました。

といっても、体に針をさされるのはすでに体験済み。

今回受けたのは三種混合。

三種混合は1週間後には別のワクチンがうてるので、あえてBCGより先に接種しました。
なので、来週BCGの予定です。

打たれた時のcotaくんはというと、
打ち終わって針が抜けた直後「ふへ・・・」というので、やっぱり泣くのかと思ったらそれだけでした。

一晩たったけど、打たれた場所ももうどこかよく分からないくらいです。


本日は、寝たい日らしく、実によく寝ています。

私もこの急な寒さについていけず、体調不良気味・・・
寒くなると、夜中の授乳こまりませんか?
本格的な寒さはまだなのに・・・
おまけに手をあげたまま寝るcotaくん、起きるとおててひえひえです。


寒い夜中の授乳どうしよう・・・新米マンマに愛の手を、ポッチとよろしくです。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by sonomamma | 2010-09-28 14:41 | ねんね(〜2ヶ月)

3ヶ月になりました

またまた、3週間以上放置していました!!

みんなどうしてまめにアップできるのかしら・・・

いろいろ書きたいことはあったのに〜〜

そういうわけで、cotaくん、気がつけば3ヶ月になりました♪

体重5850g
身長60.5cm

グラフだと、体重はちょっと下目だけど、見た目はThe 標準 です。

最近のお気に入りは、横向きで手をちゅぱちゅぱ。

先日勢い余って、寝返ったこと2回。
でも、本人の意思ではない感じ。だってその後は横向きになるものの、腕が抜けずに最後は、泣くorそのままあきらめる(笑)

首も縦に抱いてだいぶしっかりしたなあって思うけど、うつぶせにしてみても、首を持ち上げる気配なし。下に敷いてあるタオルにちゅぱちゅぱご執心。そもそも首を持ち上げてみようとする気がないらしい(笑)

まあ、マイペースで成長してくれれば、母は満足です。

そういえば、昼夜逆転も直ったみたいで、今は夜9時前後に寝る、夜中2時〜3時前後に一度おきておっぱい、7時前後に起床。夜中に起きるのはまちまちな時間だけど、かなり規則的になってきたかも。


カテゴリー変更しました。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by sonomamma | 2010-09-24 13:49 | ねんね(〜2ヶ月)

自宅にて奮闘中

ご無沙汰していました。

自宅に戻って3週間が経とうとしています。

自宅に戻ってからは、実家からの荷物の荷解きからはじまり、久々の家事に慣れず四苦八苦。

cotaくんは実家で落ち着いた頃、自宅に戻ったのでもろもろ再スタートな感じです。
昼間ふたりの生活にも慣れましたが、もっか昼夜逆転中。

もともとよく寝る子なのですが、昼間はおっぱいも飲まずに眠り続けることもしばしば。
で、よる9時を過ぎるとお目目ランラン、超ご機嫌でひとりあそびが夜中の1時くらいまで断続的に続き、そこからは眠たくなるのかグズグズモード。ひどいと何時寝入ったかわかりません(汗)

でも、ときおり笑ったりするのでだんだん楽しくなってきた今日この頃。

昼夜逆転もいつか直るだろうから気長につき合うことにしてます。
でも、どなたか直すいい方法ご存知だったら教えてください!
[PR]
by sonomamma | 2010-09-03 13:59 | ねんね(〜2ヶ月)

43日 先日はじめての病院でした

cotaくん、生後41日にして病院にかかりました。。。

cotaくんはとってもげっぷが苦手(母さんがヘタなのか・・・)
げっぷできずに寝入ってしまい、お口からたらりとミルクが・・・ってのがよくありました。

1ヶ月検診の前1度にげっぷとともに勢いよく吐き戻したことがあって相談したのですが、
吐き戻したあと本人はけろっとしていたし、先生も飲み過ぎちゃったんでしょう。
ってことで、健康のお墨付きをもらって帰ってきたのです。

がその後もげっぷはうまくできないことがおおかったのです

とある夜8時頃、わたしのTシャツをぬらすほどの結構な勢いで吐き戻し。
でもけろっとし(むしろスッキリしたって顔で)元気だったのでそのまま。

その明け方4時の授乳後。
またまた勢いよく吐き戻し。げっぷと一緒だったのでまた飲み過ぎたのかしら・・・?なんて思いながらも、本人けろっと就寝したので様子見。

朝は普通に授乳&げっぷもできたので、私は予定していた美容院におでかけ。
母にミルクを託して5時間弱で帰宅。

その間、ミルク1回、少々ぐずっていたので搾乳していた母乳を20cc飲んだとのこと。
そろそろ泣いてほしがる頃よねなんて思いながら帰宅したのに、cotaくん熟睡中。
15時にもちょこっと吐き戻したらしいがそれ以外はご機嫌だったし、よく寝てたとのこと。

そんなお留守番中のことをききながら待っていたんだけど、
17時に私のおっぱいも限界。ちょっとつついて起こしてみることに。
って少し頭をあげたら、勢いよく吐き戻しました!!

これはおかしいのでは????と急ぎ小児科を調べ、うんよく診察してもらえることに。
(水曜日で休診の病院は多かったし、夕方だったしであせったけど運がよかった〜)

で、行った小児科では、先生が
「1ヶ月か・・・う〜ん、逃げ出したい。」なんて言われながらも診てもらいました。
(そんなこといいながらもとっても親身になってくれたいい先生でしたよ。)
吐き戻しが続いていて心配だよね。それに微妙に元気もない気がするよね・・・でもよく寝ている感じもあるけどそれも不安だよね。
なんて診察してもらって、
結局まだ小さいから、大きな病院で検査してみてもらいましょうと、近所の大学病院に連絡をとってくれて、そのまま行くことに。

もしかしたら入院になったら付き添えますか?なんていわれて動揺しました。

大学病院では、すでに夜間救急の時間になっていたので多くの人が待つ中、到着。
それまで心配するほど眠っていたcotaくん、ここにきておっぱいがほしいと泣きはじめ、ついにはギャン泣き。
診察してもらうまでおっぱいはだめだったので、あやすのも大変でした。

とりあえず、小さいので異常があると大変だから、血液検査とレントゲンをしましょう。
採血の時に、点滴もしますねといわれ、cotaくんだけ先生達にあずけ待合室へ。

遠くから泣き叫ぶcotaくんの声。辛かった・・・
しばらくして、私のもとに戻ってきた時には小さな体に不釣り合いの点滴がつながってました。
大人でも痛いのにがんばったね、cotaくん。

検査結果を待つ間が長かったこと。
ゆっくりゆっくり落ちている点滴をみているといつまで病院にいることになるんだろうなんて思ってました。
ただ、その間におっぱいを少し飲ませてみる許可をもらえました。
飲んだ量は少なかったけど、ちゃんとすいついたし、ここ数日にはなかったすてきなげっぷも。
って、げっぷはうまくできなかったほうが、相談できたんですけど〜・・・

検査の結果は、いずれも異常なし。とりあえずほっ。
この時期の赤ちゃんが吐いてしまうことは、感染症からの脳炎など(これは血液検査で発見する)、そしてなんらかの原因で腸がつまっている(レントゲンで確認)といったことが考えられるそう。

こういった異常はみられなかったものの、お腹が張っていて、腸にガスとうんちがたまっていることもレントゲンでわかったので、浣腸をすることに。

いままで、それなりにうんちが出ていたので、まさか便秘のようになっていたとは思わなかった。
それにうんちがちょっとゆるかったことも知りました。。。
お腹の調子もちょっぴり悪かったみたい。
先生方によると、便もガスもたまっていて、もうお腹にミルクを新しくいれるスペースがなくなってしまっていたんで、口から戻してしまっていたんでしょう。とのこと。

で、浣腸の結果。
たくさんのうんちとおならをしてくれたので、点滴も早々に外してもらえました。
なんかおかしかったらすぐ連絡して来てねと言われ、無事帰宅することができました。

心配したわりに、ガスとうんちがたまっていただけなんて結果だったけど、小さいだけにいつもと違ったら病院に行こうと思ったのでした。

a0160254_13433921.jpg

がんばったね、cotaくん。
元気にそだってね。
[PR]
by sonomamma | 2010-08-06 13:46 | ねんね(〜2ヶ月)

生後34日  1ヶ月検診終了

またまたご無沙汰です。

どうにもこうにもパソコンまでたどり着かない日々が続いています。
毎日のようにブログ更新できるママさん達ってすばらしい・・・

私もcotaくんも1ヶ月検診が終了。
双方問題なくすみました。

まずは私。
妊婦検診時同様、尿検査/血圧&体重測定。
そして内診。
最後に問診を含め診察し、産科最後の受診となりました。

が、まだ病院には通わないとなりません・・・(泣)
子宮筋腫の経過観察です。。。
今のところ悪さはしていないようなのですが、1年くらいをめどに取ってしまうことになりそうです。

またお腹を切るのかと思うと悲しくなりますが、2人目を考えることになったらない方がいいらしいので。

そして、cotaくん。

体重4,010g
身長54cm
ちょっぴり小さめに生まれましたが、標準サイズに成長中です。

健康状態も良好!
母乳も問題なく足りてるし、お肌もきれいですと言われました!

やったねcotaくん。このまま元気に大きくなっておくれ〜

ただ、私の実家から片道1時間半のまたまたロングドライブをしてしまったので、
検診から数日母子ともにグズグズでした。

私ですらぐったりだったので、生後1ヶ月の身にはかなり刺激的な1日だったでしょう。
すまん、cota。
これからはなるべくゆっくり刺激を受けていきましょう。
[PR]
by sonomamma | 2010-07-28 12:32 | ねんね(〜2ヶ月)

21日目 ムチムチ、プニプニ

cotaさんとの生活も3週間が過ぎました。

日一日と大きくなっている感じ。
そして、1日として同じような日はなく毎日これでいいのか?と思いながらお世話しています。

3週間目の変化
☆ほっそりしていた太ももがムチムチしてきました。ほっぺも同様にプニプニです。

☆だっこすると少々重たくなりました

☆おむつの不快さに気がついてくれました(ということは泣く回数が増えた訳です・・・)

☆目がかなり開くようになりました(といってもかなりの時間眠っていますが・・・)


そろそろcota君、お目覚めのようです。
ではまた〜
[PR]
by sonomamma | 2010-07-15 15:41 | ねんね(〜2ヶ月)